すね 脱毛

すね毛の脱毛ランキング

男性も意外と見ています!

スネ毛を見つめる同僚男性

冬場になるとついつい放置してしまうスネ毛ですが
夏になってくるとストッキング越し目立ってきます。

これくらい大丈夫だろうって思っているかもしれませんが
男性って意外と見ているものなんです。

直接本人に向かって口にはしませんが
気にするものらしいのです。

それというのも私の旦那が家に帰って会社での話をするときに
「最近の若い子は・・・ムダ毛の処理もしないのか〜」ってお酒を飲みだすと話し始めます。

これって私の足もチェックしてたのかな?それ聞いて思いました。

男性のなかには足フェチの方も結構多いらしく、旦那もそのうちの一人みたいです!

ムダ毛の処理をしていないと身だしなみを気にしない女と思われ
仕事にも影響するらしいです!

ズボラな女⇒仕事も大雑把」というイメージを持つというから放置できませんね。
ひょっとすると、身近な男性が貴方を見ているかもしれませんよ!

Vラインなどは通常は見えないところですが、せめて人目につく場所は綺麗にしていたほうがいいようです。

綺麗に仕上げるコツ

スネ毛の脱毛は、自宅でカミソリや毛抜き、脱毛テープなどで
簡単にできますが、あとのことを考えるとそれらを使うことはお勧めできません!

その理由は、最初は綺麗に処理されたようにみえますが
これらの方法は一時的なもので、継続して行うにつれ肌トラブルが起こってくるからです。

なので自宅で行う場合は、これらの方法ではなく
後述する家庭用脱毛器を使用しての方法をオススメしています。

もちろん、家庭用脱毛器を使って終わりではなく
そのあとの保湿も十分に行わなけば綺麗に仕上がりません。
そのためには、最小限のスキンケアスキルを持っておく必要があります。

どちらかというと自宅で自分で処理される方は、ある程度勉強する必要があるのです。

こういったことが面倒という方は、自宅ではなくやっぱり
プロに脱毛してもらうのが手っ取り早く、安全で仕上がりも綺麗にできます。

ひざ下におすすめの脱毛サロン

2〜3ヶ月おきにエステサロンに通うのが苦にならないという方は
自宅で行うよりもプロにやってもらうのがベストです。

しかし、どこのエステでもいいわけではありません。
スネ毛の部分だけなら格安プランがあるサロンにしないと費用が高くなってしまいます。

そこで、ここでは格安プランがあるサロンをご紹介します!
ただし、これらのサロンの店舗が住んでいる場所にあるのかは確認しておきましょう♪
TBC

TBCのバナー

  • 店舗数も多く全国で150店舗を展開しています。
  • 大手脱毛サロンのなかでは予約がとりやすいと評判です!
  • 独自の脱毛法によりスネに生えている毛を短期間で処理します。
  • 脱毛だけでなく美容全般を行っているため仕上がりがとても綺麗と評判です。
エピレ

エピレのバナー

  • キャンペーンを利用することでスネ部分が2回格安で施術できます。
  • TBC系列なので、一部のTBC店舗でも利用でき全国192店舗で体験可能です。
  • 光脱毛だけに特化したサロンなので、仕上がりも一流です。
  • 痛みに弱い方でも安心して利用できる脱毛専門サロンです。
ミュゼ

ミュゼのバナー

  • 両ひざ下だけの特別プランはありませんが、リピーターが続出する人気サロンです。
  • 勧誘がなくエステ初心者にもオススメできる優良脱毛サロンです。
  • あまった施術は、回数に応じて返金してもらえます。
  • 脱毛効果が高いと利用者の間では評判で少ない回数でムダ毛を処理できます。

自宅で行う方法

自宅で脱毛する場合、家庭用脱毛器を使用して行う方法を提案しています。
しかし、その種類は数が多く年々進化しています。

大きく分けると皮膚の表面だけを処理する一時的なタイプと
エステのように毛の根本に作用し、毛の再生を妨げるタイプとに分けることができます。
どちらのタイプを選ぶかは、それぞれ目的によって異なってきます。

一時的なタイプのものであれば、機器購入代金は低く抑えることができますが
その分、処理する頻度が高くなります。一方、エステのような脱毛が行えるタイプのものは
使用頻度は低くなりますが、機器は高額となっています。

将来、エステやクリニックに通って脱毛する予定がある方であれば
前者のものを使用し、余裕ができればサロンに通うという方法をとったほうがベストです。
しかし、サロンに通う予定がない方や忙しくて通う余裕がない方は
長期的に使用し続ける必要がありますが、後者のタイプを購入した方がいいと思います。

前者の一時的なタイプの代表格としてロングヒットしているのが
ヤンマーから発売している「ノーノーヘア」です。

ノーノーケアのバナー

テレビCMでもお馴染みの商品ですので、多くの方がご存知かと思います。

カミソリのように皮膚表面にでた毛だけを熱線によりカットしていく方法を採用しています。
そのため肌に直接触れることなく処理できるため肌を傷つけたり、かぶれたりする心配がありません!

ケノンのバナー

後者のタイプだと、楽天などで話題となっている「ケノン」です。

光脱毛の一種のフラッシュ方式によって、毛の根本にダメージを与えることで脱毛します。
使用し続けることで徐々に毛が細くなり、やがて生えてこなくなってきます。

脱毛だけでなく、美顔効果も期待できる商品です。

最後は全身脱毛

全身脱毛の画像

ワキの脱毛から始まり、ひざ下、ひじ下、ビキニラインの脱毛が完了すると
背中や胸周りなど次々と脱毛したくなる部位があらわれます。

最後には、全身脱毛したことになる女性が多いようです。

しかし、パーツごとに契約していくと意外と高くついてしまいます。
それだったら最初から全身脱毛に申し込んだ方が安かった・・・・

そんな声も聞こえてきます。
こんなことなら最初から全身脱毛した方がいいに決まっています。
費用面だけでなく、終わるまでの期間も短期間です。

ですが、スネの脱毛と全身脱毛とでは、選ぶサロンが異なります。
全身脱毛にふさわしいサロンがあるんです。

ホーム RSS購読